イベントに派参加したかったけれども・・・

千葉市役所の横を通ると、いつもは駐車場として車がたくさん停まっているスペースにたくさんのテントが張られています。
イベント事にはいつもチェックしているつもりだったけれど、チェックがもれてしまっていたようです。
家に帰って確認すると、市が開催するかなり大がかりな納涼祭が行われるようです。
こんなイベントは大好きなので、行きたい!という気持ちでいっぱいです。
しかし、問題が交通手段です。
大きな駐車場が会場なので、もちろん車で行っても駐車場がありません。
バスの時刻表を見ると、最終のバスが夕方6時で終わっています。
行くことができても帰ってくることができません。
歩いていくにはかなりの距離になります。
せっかく大好きなイベントがあることに運よく気がつく事ができたというのに、これでは行って楽しんでくることができません。
交通手段を一生懸命に考えたけれど、やっぱり車で行くしかいけないということになります。
最近、特に田舎は特に車社会になっています。
車がないとどこへもいけないという現実、駐車場さえあれば便利だけれど、それがない時には途方に暮れてしまいます。
結局諦めるしかないということになりました。

イベントに派参加したかったけれども・・・